2011/10/23

2011.10.23 オータムGP愛知

今日は愛知県のモリコロパークで行われた公式大会に参加してきました。

モリコロでの公式は初参加!
参加者は全部で400名超?

最近は遠征しても人が多くて
走行回数も少なめですが
よくよく見ると、どの会場でも
見ているのは同じ顔。

要するにみんな走らせるのが
好きなんですねw
でも盛り上がるほうが好きだから、人数多くて盛り上がるこっちのほうが良いんだけど


レイアウトは告知どおり
自分の脳内ではそこそこのペースで走るのかな?と思ったのですが
どうも話を聞く限りだと、自分の想像よりも速いっぽい。ぐぬぬ

まずはフリー走行
とりあえずHDPのままで速度を上げてみたところ、5周で2CO
コレは完走できるセッティングでは無さそうだ。

軽く電池を減らして午前1次予選
数周したところでインコーナー後の下りで盛大に前転。
下りのフェンスと下り後のストレートフェンスの継ぎ目にアンダーガードが刺さったみたい。
ついてないなと思わなくはないけど、自分だけなので走りが悪いんですね

お昼のフリーはとりあえず完走する速度を探ろうとブレーキ装備
3周しかできないので判断しづらいところですが、難無く完走。
でも正直に言うと遅い気がする。
やっぱりバンクで食うタイムロスってデカイなぁって印象。

いろいろ考えてリアのブレーキは封印。
電池もそこそこに上げてどうするかな?と考えたところで
前日入りしていたちょこさんにアドバイスをもらってちょっとしたおまじない。
午後の1次予選は22.8~9で何とか完走してタスキゲット!

今年は青タスキばっかりw
みんなで記念撮影
前回の浅草はサス勢がボロボロだっただけに
今回はしっかりゲット!

こうやってワイワイやりながら
分かち合えるのは良いですね。
ただ、ほとんどが青だから
最後にはライバルなんだけどw



さて2次予選
タイム的には自分のマシンは遅くも速くもないけど、
もう一声くらいのマージンが欲しいレベル。

電池タイミングをあわせればもう一歩出せるのですが、
オープンクラスはいつものように長蛇の列。
充電器を持ち歩いてタイミングを合わせても良かったのですが
それは何か違う気がする。

HDPで1次予選どおりの走りをするか
タイミング合わない電池のタレを考慮して、いっそMDPにするか。

悩んだ挙句に自分の出した結論は後者、だったのですがこれが最悪手
スタートして第一コーナーに入る時点で負けを悟るくらいの失敗w
そのまま2周目にCOでした。

今回の敗因はモーター出力とマシン特性を理解してなかったなぁ、と。
HDPで電圧○Vの時とMDP時の○Vが同等のレベルとか
そういう自分の中での判断基準を設けてなかったのがダメ。
経験と判断不足というか甘い。ぶっつけで使って良いモーターじゃないですね。

というわけで、ただ走らせるだけじゃなく
自分のマシンのデータをしっかり取っておかないとなぁと
切実に思った名古屋大会の敗戦でした。悔しいなぁ

6 件のコメント:

  1. お疲れ様でした~
    MDPはうちらにとっては良いモーターですねw
    あのモーターを使いこなせるようになったら、色んなレースに対応できそうです。
    ってか、2次のあの走りは7月の仙台で発揮したかった部類だったねw

    返信削除
  2. 昨日はご一緒できて楽しかったです。
    MDPの件、普通なら一周も危ういところ
    さすが、キッチリとフロント設定も変更されていたから(?)か
    最初TTに入れたのが凄いと思いました。
    またよろしくお願いします!

    返信削除
  3. お疲れ様!
    てか、MDPなど使わずとも十分速いと思うけど…

    YOU、栃木来ちゃいなYO!w

    返信削除
  4. >>ちょこさん
    低トルク高回転型モーターはマシンさえキマれば何やっても速いので
    上手く使いこなせれば間違いないアドバンテージですね。
    電池の消費量と見比べて使い分けしたい。

    仙台は、、、もっと早く気づいてれば!w

    返信削除
  5. >>かちょ~さん
    フロントのセッティングは無理矢理でも入るように作ってるので
    なんとか鼻さえ入れば、、、って感じです。
    なのでその点では合格ですが、やっぱりダメなもんはダメですw

    リアもねじ込めれば最高なんですけどね

    返信削除
  6. >>ヒロさん
    並のHDPでは電池タイミング合わせないと一声足りなかったので
    その辺の判断が難しかったです。
    欲をかかずにそのまま走ればよかったかも?w

    栃木はまだ保留でー

    返信削除

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。