2011/10/11

2011.10.09 フジヤ

日曜日はときわ台にあるフジヤにお邪魔してきました。

今月のフジヤ大会はオータムトライアル。
そのおかげもあってか、40人ぐらい集まって盛況でした。
といっても、自分もかなりひさびさの参加なのですがw

フジヤのコース。今回はかなり長くてウネウネ
フジヤの大会は、お店近くの駐車場にコースを敷いて行われてます。

屋外ということもあり、走行の衝撃でコースが動いたり、
路面にナチュラルな傾斜があったり、砂埃+使い込まれた路面のおかげで、タイヤがグリップしなかったり。
屋外ならではの難しさがありますね。


さらに鬼門となるのがLC。フジヤのLCは入らないことで有名w
しかも日差しや時間帯で温度が変わって開き具合が変わるからかなり曲者です。
何も変えてないのに入らなくなった、とか良くある話。

レース形式は予選でタイムアタック3回を行って、そこから決勝トーナメント。
といってもタイムアタックはトーナメント表に名前を記入する順番を決めるだけ。
なので実質、タイムアタック部門とレース部門があるような状態w
といっても賞はないんだけど、もう自己満足ですねw

予選の結果はオープン、VS限定クラス、ともに5~7位程度
しかも、この日のLCはみんなバシバシ入っててビックリしました。
減速区間は大したことなかったので、設営状況とモノが良かったんでしょう。
想定外のコンディションw

決勝トーナメント、レース形式はバトルレースで6周。
1戦目の相手は・・・小学生!
平らなコースでCO率の低いコンディションだと、どうしても勝っちゃうので困るw
いっそ負けても良いと思うんだけど、わざと負けるわけにもいかんしね。

悩んだ末に先に相手が1周するまで待ってスタートさせたのですが
結局5周目で抜いてそのままゴール。難しいなぁ。
小学生にはジュニアだけのクラスがあったのがまだ救いですが
混戦するクラスではジュニアにはTAのタイム差から計算したハンデ欲しいですね。

2戦目の相手はヒロさん。
先行して周回を重ねていくも、2度目のLCでCOして敗退。
さすがフジヤクオリティ!とは言わんけど、やっぱりLCは難しい。

続いてVS限定クラス。
1戦目の対戦相手は・・・小学生!またか!w
待ったところで飛ばない限り勝っちゃうので、勝っちゃってもしょうがない。

2戦目は誰とだったか忘れてしまったw
1回目のLCでCOして敗退したのは覚えてるんですが。

というわけで、両クラスとも2戦目で敗退です。
その後のフリー走行では若旦那さん、とっし~さんと3人でアトミ車で並走

想定したコンディションは室内なので、たぶんタイヤは問題ないと思いますが
車体そのものはあまり出来が良くないことがわかったので
GPに向けてじっくり妥協なく詰めていこうかと思います。頑張ろ。

結果は良くなかったわけですが、楽しかったので良しってことでw
今度はマシン作ってからちゃんと参加しましょ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。