2012/10/30

2012.10.27 オータムトライアル

タミヤプラモデルファクトリー新橋店で行われた
オータムトライアルに参加してきました。

普段の月例レースはミニ四駆チャレンジという名称ですが
今回はこの秋に行われているオータムカップのシード権(1次予選免除)と
静岡のタミヤフェア内で行われるステーションチャンピオン決定戦の参加権
この2つの権利がかかった大会です。

今回の大会はいつものオープン/エキスパートクラスの分けはなく
大人はオープンクラスのみの参加。
そのかわりに日程は27日と28日の二日間開催
どちらか片方だけ参加することができます。

僕がエントリーしたのは初日の27日。

この日のレイアウト。

スタート直後のストレートエンドに上りスロープ、着地は上1枚。
180度曲がって下りスロープ着地半枚後にDB、後ろも半枚でウェーブ
あとは平面、これを5周です。

このレイアウトのキモの部分は何と言ってもここですね。

ストレートエンドのスロープでしかも上1枚というタイト配置。
しかもレーンチェンジ後は2100を抜けてホームストレートに帰ってくるので
1周目はともかく、2周目以降の速度が乗った状態での突入が怖い。

フロントブレーキで強引に止めればバンザイかと思いきや
下り着地半枚後にDBがいい仕事をして前転する可能性もあります。
そこを超えてもバーニングLCを登らないという可能性も。

まずは練習走行を1人2回。
スロープ上1枚、しかも加速後を考えて両軸トルクを選択。
リアブレーキと電池調整で2回とも完走したのでこのまま行くことに。


第1ヒート1次予選(MS)
ヒート中はなるべく早く走行して判断&セッティング変更と思っているので
なるべくヒートの最初のほうに走るようにしているのですが
この日はこむおさんが既に構えてました、がそのまま被せる形でアタック。
完走して緑タスキゲット!


第1ヒート2次予選(MS)
どうやらセッティングの方向はあってるようです。
まだ着地位置にまだマージンがあるように思えたので
電圧を1.0A放電時2.45V→2.48Vに上げて2次予選へ

早々に並んでみたらセッティング変更やらでなかなか集まらない。
けどなんやかんやと集まってgutuさんと被って走ることにw
リードしたままゴールして緑タスキ死守。


第1ヒート決勝(MS)
2次予選と同じ電池を用意してそのまま行くことに。
スタートして終始リードするも3周目のスロープ上でひっかけてしばらく停滞。
追いつかれそうになるもののコース復帰してまたリードを広げてゴール。

 そんなわけで第1ヒートで黄色タスキゲット!

第1ヒート抜けが多いなと思って数えなおしてみたのですが
新橋のレースで黄色タスキを取った6回のうち4回が第1ヒートでした。
やたらと1抜けしてますねw

第2~5ヒートは先日のFMXXを走らせる。
のですが飛ぶ、ブレると一回も完走せずに終わるw


優勝決定戦(MS)
第4、5ヒートでかつまるさんとマツ君が抜けてきて勝負することに。
かつまるさんは以前対戦した時にさされて負けてしまったので
これはイヤな予感がしますw
マツ君もハマる時は速くて一発持ってるので怖いです。

レーンは自分的には一番荒れてると思った3レーンスタート。
低速のうちに一番嫌いなレーンを逃げる狙いです。

スタートして2周は順調にトップ集団。
しかし3周目にインのスロープのぼりでブレてCO
先に2名COされていたため最終順位は3位でした。

ちなみに準優勝はかつまるさん、優勝はマツ君でした。
おめでとうございます!また負けた悔しいw

---

先日のM4SPもそうですが、サス車で1枚着地は以前は苦手だったのですが
なんとなく見えてきて、ちゃんと戦えるようになったのは嬉しい傾向ですね。
新橋1枚着地で勝負ができると新橋ではかなり戦いやすいです。
これは自分的にレベルアップしてる感じがして嬉しいですね。

来月の新橋ミニ四駆チャレンジは都合により欠場。
次は12月かな?年内最終レースになりそうなのでまた頑張りたいところですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。