2014/07/25

2014.07.20 ジャパンカップ2014静岡大会

ジャパンカップ2014 静岡大会に参加してきました!


2会場目の参戦です!



昨年までは島田市のローズアリーナで開催されていた静岡大会ですが
先日、島田市の市長が変わった影響からか
今年は静岡市のツインメッセで開催されます。

普段のツインメッセでのミニ四駆は、タミヤフェアとかなんらかのイベントと同時ですが
今回はなんとミニ四駆イベント単独の開催!
これは快適に過ごせそうですね。

---

普段の静岡大会は夜中に移動するのですが
今回はめずらしく前日入りして観光してからの参戦です。
と、いうわけで大井川鉄道のトーマスフェアに行ってきました。



こわい(確信)

その後は下山して島田のおもちゃのポッポでお買い物。


同じく前日入りしていたチャンピオンズのアキヒトさんと合流してさわやかへ


スロー動画でじっくりと挙動の確認をしました。
げんこつハンバーグの炭焼きレストラン さわやかは静岡にあるハンバーグのチェーン店。
ロードサイドに多いので、車で遠征に行ったらぜひ行きましょう(宣伝)

---

そんなわけで翌日。
朝の7時に会場入りしてエントリーカードは・・・


1100番台の午後ナンバー。
といっても午前は600までしか配ってないようなので
通し番号なら800番台って考えると、まぁこんなもんですね。
しかしエントリーが早くなるとホテルのモーニングが無駄になるのが悔しい(負け組)

会場入りして先に入場していたアキヒトさん樺太さんと合流。
きゃんちがいのすみれさんりょうさんの隣のスペースを分けていただくことに。
ありがとうございます!助かりました!

---

ピットが落ち着いたらレースの様子見をします。
群馬大会と比べて空調が効いているせいか気温も湿度も全然違いますね。
これはブレーキのコンディションがだいぶ異なりそうです。
(とはいえどう変化が起きるかは僕はわかってませんがw)

今回のマシンは先日あげたS2


前回からの変更点はブレーキのワッシャーを1枚下げたくらい。
といっても前回はフジヤマに到達できてないので
そもそもセッティングをいじる方向性がわからないのですよねw
というわけで今回の目標はフジヤマ到達!

---

そういえばピットでこんなものを使って遊んでました。


樺太さんが持ち込んだ重量バランスを測る器材。
G-Force G0022 クロスウエイトゲージ

ラジコン用のはかりで、4か所の重量を測って車体のバランスを見るものです。
秋葉原のスーパーラジコンでガラスケースに入ってて買うかかなり悩みましたw
4輪の重量バランスはもとより、車体のねじれで左右の荷重配分が見えるので
車体のねじれが数字として見えてしまう夜も眠れないアイテムですw

ちなみに画像の状態だと


左前が軽いので左前が上がる形でねじれてます。
電池とモーターが片側に寄ってるから云々よりもねじれの荷重に与える影響は大きいです。
軽く手でひねるだけで大きく荷重バランスは変わりました。
こりゃ走行中のマシンってすごいことになってるんだろうなぁ

---

閑話休題。

そんなこんなで午後になったのでレースです。
HD2+3.5:1+26mm+富士通プレミアムで挑みます。
夏の富士通の電池はネオチャンプより速いので準備が楽でいいですw

レーンは5レーン、フジヤマが1周目!
これは高確率でフジヤマに到達できます。
というわけでスタート!無事フジヤマに登頂して!遭難!

というわけでフジヤマを下山できませんでしたw

---

その後はレース観戦。

この日はスロープ後のイン側コーナーが怪しい動きが多かったようで
着地してコース内に収まっているのに飛んでいくマシンがチラホラと。
こういうの怖いなぁ。

ジャパンカップは最後はDBやスロープが敵になりそうですが
とりあえずのところ、フジヤマを攻略しないとスタートラインに立てないので
1周できずに飛んだとしても、フジヤマにたどり着いたなら今回は満足です。
次は攻略できるように頑張ろう!

次回は愛媛大会に参戦決定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。