2014/03/11

はじめてのミニ四駆 1.キットを選ぼう

今回はキット選びの話。


ミニ四駆はものすごくたくさんのキットがあります。
たくさんあるので「どれが良いかわからない」という話もよく聞きます。

というわけでまずはキット選びから。

ミニ四駆は大きくわけてボディとシャーシにわかれます。
ボディは上に乗ってるもので、シャーシは下の台です。

たくさんラインナップがあるように見えますが
実際の走りの性能を決めるのは下のシャーシ部分です。
ボディは飾りなのでどれを使っても性能としては変わらないです()

なのでまずはシャーシを起点にキットを絞っていくと良いです。
それでもミニ四駆にはいろんなシャーシがあります。
このシャーシを大きく分けると

・真ん中にモーターがあるシャーシ
・前か後ろにモーターがあるシャーシ

の二種類に分かれます。



左がARシャーシ、右がMAシャーシ
それぞれのタイプの最新シャーシになります(2014年3月現在)

初めて触るならこの2種類のシャーシの使われているマシンを選んでおけば
間違いないと思います。

---

真ん中にモーターがあるシャーシは
"ミニ四駆PRO"というシリーズでラインナップされています。
モーターの両端から軸が伸びており(両軸モーター)


モーターから直接前後輪に力を伝達します。


"ミニ四駆PRO"以外のラインナップは前か後ろにモーターがあります。
たとえばこのARシャーシの場合はモーターが後ろにあります。



これはモーターの片側から軸が伸びており(片軸モーター)
モーターがある後輪に力を伝えてから
プロペラシャフトを伝わって前輪に力を伝えます。

どちらのタイプのシャーシが主流か?と聞かれると
どちらのタイプも最新ラインナップがあるのでどちらも主流です。

両軸モーターを使用するシャーシは
MAシャーシが最新で、これを採用しているミニ四駆はミニ四駆PROシリーズのみで
キットのオススメはフェスタジョーヌです。

片軸モーターを使用するシャーシは
ARシャーシが最新で、これを採用しているミニ四駆REVシリーズがオススメで
キットのオススメはシャドウシャークです。

トップの画像の二つですね。

---

キットによって入っているタイヤの大きさの差はありますが
・小さいタイヤは安定させやすい
・大きいタイヤはコースアウトしやすいけど速い
という程度の認識で最初は大丈夫です。

なので今回は安定感がある小さいタイヤを採用しているキットで
その中でも最新のシャーシで、しかもカッコイイ(主観)のキットをオススメしました。
最後は直感で選んでしまいましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。