2012/01/23

2012.01.21 新橋ミニ四駆チャレンジ

昨年まではM4チャレンジという名称でしたが
今年からはミニ四駆チャレンジという名称に変更されるみたいで
タミヤの公式レースとしてM4という名称は使われなくなるんだとか。
とはいえ略すれば今までどおりM4Cですねw


というわけでM4C改めM4Cに参加してきました。
今回のレイアウトのキモは何と言っても
これが本物のドラゴンバック!ではないw
この3連ドラゴンバック"もどき"
辰年だからドラゴンバック3連でしょ!って思ったら公式ではやらなかったので
じゃあ新橋でやりましょうという実にナイス余計なお世話w

最後の一個は新橋のスロープの登り下りを組み合わせたもので
高さは通常スロープと同じ15cm級とDBの約2倍。
最後の着地もストレート1枚なので速いとCOは必至。
これが一個目なら全飛び狙えるんですが、最後だと無理ですw

練習2回はトルクPROで完走。ブレーキと電圧の塩梅を確認

第1ヒート
トルクPRO+放電時2.7V電池で完走タスキ
2次予選は速度負け

第2ヒート
モーターをLDPに変更したところ速度超過CO

第3ヒート
右コーナーはバーニング下のみなので
そこの180度でガッツリ減速させればDBもなんでも入るのでは?と思いつく。

さらに天啓をひらめいて左前ローラーをマスダンパーに変更!w
ゴムリンを装備したうえでロック!
これでコーナーでガッツリ減速して完璧や!

結果は1周目の右コーナーでCO。ですよねー

第4ヒート
結局モーターをトルクPROに戻して全力。でも速度負け。

第5ヒート
15分耐久後のモーターのせいか、トルクとLDPの差が露骨すぎたので
今回はトルクは信用せずにLDPを垂らして使うことに。
判断が遅すぎたのは最大の失敗。

そんなわけで放電2.4V電池でタスキゲット
しかし芝が遅すぎる気がしたのでセッティングを変更。
2次予選は芝の抜けも快調で行けるか!?と思ったけど
DBもどきでバランス崩してCO。

タスキを取れただけマシだけど・・・
そんなわけで、戦績としては緑タスキ2本だけ。
5ヒート中2タスキって考えれば敗戦じゃないけど
実に平凡な結果ですね。

今回はひさびさに新橋らしい難レイアウトで

成功も失敗も含めて引き出しが増えたので
こういうレイアウトはすごく好きです。

しかし公式上位陣はやっぱりハイペースで攻めるわけで
慢心せずにもっと頑張ろうと思った次第でした。
でも公式でもそろそろまた3連やっても良いよね!
今は事前告知あるわけだしw

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。