2015/09/10

2015.09.06 ミニ四駆ジャパンカップ2015 掛川大会

掛川市にある東遠カルチャーパーク さんりーなで開催された
ミニ四駆ジャパンカップ2015 掛川大会に参加しました!


掛川での公式大会の開催は今年2回目ですね!

掛川大会は今年のニューイヤーで初開催された会場。
実は今年のニューイヤーの時点で「9月もあるから」と
会場内で掛川市の偉い人の口から漏れていた、という掛川大会w

掛川市はいわゆる平成の大合併で現掛川市の体制になって今年で10周年
その市政10周年記念のイベントのプレイベントがニューイヤー大会
そしてこのジャパンカップが本イベントだったってわけですね。


掛川市のHPに載るくらいの気合いの入ったイベントですw

---

今回もいつものように前日入り。
朝の11時に出発したところ2時過ぎには掛川についてしまいましたw
大阪からは想像以上に近かった・・・

と、いうわけで


炭焼きレストランさわやかの掛川本店へ
掛川で何か美味しいものあるかな?と食べログを調べたのですが
トップ10の時点でさわやかが食い込みまくってたので僕は考えるのをやめました。
ハンバーグうまい

で、それでも時間を持て余したので


掛川castle!


天守からの眺め。
天守は想像以上になんかしょぼいなーってちょっと思ってしまったのですが


御殿が見学できるのが他のお城と違って凄く面白かったです。
部屋を使って城主ごっことか勝手にやってました。
一度は行ってみると良いですね。

で、困ったのは晩御飯。
いつもならこのタイミングでさわやかなのですが、
昼にさわやかに行ってしまったのでどうしたもんかと悩んでいたところ
どうやら屋台村っぽいところがあるという話。


で、行ってみました。

情報によるとこの中にあるカレー屋さんが美味しいとのことだったので



行ってみましたが確かにこれは美味しかったです。
世界のビールとこだわりのカレー、意外な穴場ですね。
また来よう。

---

当日


掛川市長の挨拶から始まる掛川大会。
うん、すごく市のイベントですw

そしてオープニングレースは


掛川市のゆるキャラ、茶のみやきんじろう君。
この手に持っているのは


茶のみやきんじろうモデルのセイバー!
自分デザインのマシンって冷静に考えてかなりつよいw
掛川市のエンブレムや10周年を表す10thもポイントだ!

で、肝心のレースは


ああっと!1人だけスタートしてないぞ!出遅れたぁ!!!

からの1周目プラウド即死!2秒でフィニッシュ!
むしろ出遅れたぶんだけ人より長生きしてるぜ(走ってない)
ミニ四駆は無慈悲!

---


気を取り直してこの日の様子はこんな感じ。

いままではAコースのプラウドは2014年ジャパンカップで新調されたもの
Bコースは従来のものを使用していたのですが
今回の掛川大会ではAコースのプラウドの下りは従来の旧品になり
Bコースのプラウド登りが2014年で新調したものになりました。

これで多少はコンディションが変わるのでしょうか?
(もういっそ下りを無くせば継ぎ目問題も解消するんじゃないかなw)


福井大会で貼られていたプラ板はどうやら撤去されたようで
しかも継ぎ目を見る限り、AもBもだいぶコンディションが良さそうです。
これは久しぶりに良いレースが期待できそうです。

---


エントリーした番号は21番。
トータルのエントリーは40名を超えたようです。
さすが集まりやすい静岡県でしかもジャパンカップ後半戦ですね。

そういえばこんなものも配ってました。



ジャパンカップのうちわと、掛川市の謎のミニ四駆イベントのチラシ
このイベント、掛川市にあるヤマハリゾートつま恋で行われるイベントのようです。
ホームページにPDFもアップされていました。

このチラシを見る限り、5レーンコースが2面設営!
しかもたくさん走れる!なんかクリスマスパーティーもある!宿泊プランもある!
なんかもう未体験すぎて勢いあまって宿泊プランで予約しましたw
今から年末が楽しみです。

---

で、レースはというとこの日は1次予選が1回と2次予選が1回。

挑んだのはブレーキを強めてのテスト
1次予選はトルク2に超速+富士通Pで完走で39秒フラット。
とりあえずこのセットならプラウドはベタベタだったので何周でも出来そうです。

で、次はモーターを一気にHD3に上げて挑戦。
ただこのままでは確実に完走できないのでさらにブレーキを強めます。
で、結果はプラウドは入ったもののスロープ登りでCO

同じ組で完走した方が37秒前半だったことから考えると
速くて37秒後半、といった雰囲気の走りでした。
うーん、積んでるモーターのわりには速くないなぁ
今年のレイアウトは入れようとすると同じタイムに落ち着くので非常に難しいですね。

---

この日のプラウドのコンディションはかなり良く
僕の参加した限りだと、愛知の次に良かったな、という気がします。

Bコースの5レーンがAコースより若干荒れていたようで
たまに縦にねじれながら幻の6レーンに落ちていく挙動が見えました。
これ、常にじゃなくたまに、だからわからないんですよね・・・

プラウドでコースアウトするのはだいたいの会場で1,3,5レーンなのですが
2,4にはモヒカンが置いてあるので、なんだかんだでそこで減速してるのかなぁ
いっそ全部のレーンにモヒカンがあればいいのにって感じですねw

残りの会場は岡山、東京3、大阪2、広島の4会場のみ
最終戦はどうなるのか見えないので考えないとして
この4か所で何を試して何を掴むのか、頭グルグルしながら頑張ります!

---

そういやタミヤの新しいエントリーモデルのラジコンである
ライトニングホークの体験走行もやってました。



これ、単三電池で動くし、プロポも単三電池8本使用。
なんかミニ四レーサーを狙い撃ちしてるようにさえ感じますねw
・・・これでネオチャンプ育たないかなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。