2015/12/24

2015.12.19-20 つま恋カップ2015

静岡県は掛川市にあるヤマハリゾートつま恋で開催された
つま恋カップ2015&クリスマスパーティに参加してきました!


今までになかったイベントですね。

つま恋とはヤマハリゾートが運営するリゾートホテルで静岡県は掛川市にあります。
掛川市といえば2015年はニューイヤー大会とジャパンカップがありましたね。
で、それは市政なのでこのイベントとは繋がりはないのですが
うちでもやりたい!と手を挙げてくれて開催されたのがこのつま恋カップだとか。

イベントの内容としては
・19日(土) つま恋カップ
・同日 夜 クリスマスパーティ
・20日(日) つま恋カップ

という夜にパーティまで組まれた珍しいイベント。
しかも宿泊プランもあるという、ホテルリゾートらしいイベントなのですが
なんだかもうすごい時代になったなぁ、と思わせてくれますw

そんなわけで、車でinつま恋


こういうところにミニ四駆の旗はホッとするんだけど明らかに違和感がありますw


ホテルのフロントにも飾られてました。
不思議やなぁ

受付をしたら


二日間のレースエントリーとクリスマスパーティ
あとはイルミネーションや大浴場、朝食バイキングに使えるパスです。
至れり尽くせりですね。

で、レースの会場はこんな感じ!


普通にホテルのイベントホールですね。
むしろこんなところにミニ四駆のコースがあるのは違和感がw
奥がジャパンカップ2015で走り込んだハイパーダッシュサーキット
そして手前が


今回のつま恋カップ用にレイアウトされたつま恋特設コース
アイガースロープとスロープが組み合わさったシンプルなレイアウトです。
一昔前の公式大会でよくあったようなシンプルなレイアウトで
プラウドマウンテンに疲れた僕たちの心を癒してくれますw

レース方式はというと


勝てば3点、完走1点、CO0点のポイントがもらえ


景品交換所で景品と交換できます。
この交換レートとかすごくドラクエ感があっていいですねw
しかも最上位はエアブラシのコンプレッサーてw
(しかしハンドピースがないコンプレッサーだけってプレゼントとしてすごいなw)

レースの出走数の制限はないので
コンプレッサーを狙うならひたすら走ってひたすら勝つのみ!
(しかし71点ってことは最低でも24走以上必要なんか・・・できるのか?)

で、ピットにもほとんど戻らず、電池交換も無しでめっちゃ走りまくった結果


16戦して9勝2敗5CO、29点しかたまりませんでしたw
いやぁ、走った走った。こんなに何も考えずにひたすら走ったの久しぶりです。
やっぱりミニ四駆は走らせてナンボですね。めっちゃ楽しかったです!
・・・と言ってもまだ初日なんだけどw


ちなみに景品の交換レートは大幅に下がってましたw
結局上位賞品には届かなかったので、モーターを4回!


ダンガンタグパワダが2個とマブチのトルク、通常のHD3でした。
ま、まぁ可もなく不可もなくや!w

ちなみにこのパーツのガチャがいろいろ面白くて
一番下のお楽しみ抽選の中にHD2とか車検箱(!)みたいな当たり景品もあれば
4:1のギア袋とノーマルモーターとか、景品としてどうなのそれ!っていう物もあったりw

とにかくいろいろ斬新で面白かったですw
とはいえこれはタミヤの持ち出しが多すぎるから、少人数じゃないと厳しいだろうなぁ

---

レースが終わってクリスマスパーティまで時間があるのでイルミネーションを見に


すごかったです。
すごかったとしか言えないw

そしてクリスマスパーティへ


!!
どうせノンアルなんじゃないのーって思ったら普通にビールが置いてありましたw
ヤマハリゾートのスタッフの方の開会の挨拶のあとに
みんなでビールでつぎ合ってからの


ミニ四ドクターのありがたいお言葉と乾杯の音頭で乾杯。
なんだこの社会人感w

今回のイベントはタミヤのミニ四駆担当者ということで
普段の公式大会を運営してくれているタミヤの催事の方々や
MCのお二人とお酒を飲んだりしながら交流ができるという本当に珍しいイベント。

「前から思ってたんだけどさぁ、なんでみんな仮面ライダーBLACKなの?(スーパー1派)」
とかそんな本当に他愛もない話をしたりして楽しんでました。
でも倉田てつをが最高なのは譲れませんけど。



初期ロットローストビーフとか、再販されるだろとか分納だから大丈夫とか
もしかしたらローストビーフを再販しようとするとイカの竜田揚げとセットだから
再販は厳しいんじゃないかとか、そんなよくわからないベクトルの会話をしたり


記念撮影用の表彰台でシャンパンファイトごっこしたりw
普段やったら絶対怒られるやつですねw
一度やってみたいなぁ

ちなみにパーティ中にコンデレもあったので出品したのですが、テーブルみんな全滅w
で、勉強させてもらおうと、受賞した小学生の子のマシンを見せてもらいにいきました。


スプリッター迷彩のような塗装が綺麗なブラストアロー。
不規則に貼ったマスキングテープが計算されてない子供らしさを感じていいですね。
フロントスライドと一緒に動くマスダンパーが自信作のようで、動かせてみせてくれました。


シャドウシャークイタリアスペシャルをベースにクリスマスの飾りつけを行った作品。
見えないところで鈴が鳴ったり、フロントのスタビもベルだったり、工夫が光ります。
うーん、コンデレはもっとピュアに楽しまんとGOKURAKU見えんのやろなぁ。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。


しかしながら、コースの脇でお酒を飲むって妙な感覚になりますねw
1年間お疲れ様でしたって気分にすごくなりました。

---

その後はみんなでお風呂に入ったり


部屋に集まってミニ四駆合宿。たのしい!

---

2日目


やってることは一緒なので長くなったのでさっくりと!


ポイント大幅に値下げしました!


さらに値下がりがしました!
が、この日は鳴かず飛ばずで大してポイント取れずにフィニッシュ!
ともあれ楽しかった!

---

とにかく楽しかった!来てよかった!の一言に尽きました。
文中にも書いたのですが、やっぱりミニ四駆はたくさん走らせれるだけで楽しいです。
そのうえでこういうゲーム要素があるっていうのは飽きなくて良いですね。
クリスマスフェスタの感謝祭も楽しいのですが、こういうイベントもいいですね。

来年も開催するか否かの参考にアンケートを取っていたし
これは前向きに検討してくれてるのかなぁ、とすごく期待してます。
全体的にすごく楽しかったですし、つま恋スタッフの方の対応もすごく丁寧で良かったです。

ただ強いて言えば、クリスマスパーティが90分と短かったので
この中でコンデレを入れてしまうと尺が短く感じてしまったので
パーティ内にイベント入れるなら120分欲しかったなぁ、と贅沢を思ったり。
でも料理もおいしくて、本当に行って良かったです!

来年も開催されたらこれは間違いなく参加するだろうなぁって思いました。
ので、来年も開催を期待したいですね!


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。