2012/03/29

六本木アートナイト

六本木で開催されていた六本木アートナイトに行ってきました。

アート!だと思う
六本木アートナイトっていうのは
六本木ヒルズや東京ミッドタウンの夜~深夜を使って
アート的な展示を行っているイベント。

他にも普段は夜で終わりの美術館の一部が
深夜でも入館できたり
もちろんヒルズ内やミッドタウン内もウロウロできる。
六本木の商店街も、この日だけ営業時間を長くしたり
街全体で夜を楽しむイベント。





このイベント自体の名前は聞いたことあったのですが
去年はこの時期は地震直後で中止になってしまいました。
フォロワーさんの呟きで、今年も開催されることを知り
じゃあ今年は行ってみようかな?と。

指輪のオブジェ。中にも指輪がある。
六本木についたのは22時過ぎ。

この日は最初から帰らないと決めていたので
夜は長いので慌てることなく自分のペースで歩けました。終電を気にしなくて良いのはいいですね。
主要駅までのシャトルバスは夜中もあったのである程度は帰れたのですが、そこはせっかくのお祭りですし、ね。

パネルがオシャレ
六本木ヒルズも東京ミッドタウンも一通り歩いたところで休憩。

アートナイトで提供してた響というウィスキーで一休み。
割り方もいろんな種類があったので、僕はペリエ割り。
僕はウィスキーの良し悪しはわからんのですが
サッパリとしていて飲みやすかった。
何より1杯300円は安いですね。

ちょっと休憩したところでまた散策開始。


夜中の商業ビルって面白いですね。
ナイトミュージアムっていう映画があったと思いますが
そういう雰囲気を彷彿とさせるものを感じます。見たことないけど。

これが静かだったら怖いのかもしれないのですが
人も催しも多かったので終止にぎやかな感じでした。

なんだかんだで六本木に到着してからウロウロすること7時間!
日の出が近くなったところで六本木ヒルズの展望台に上ります。

上った時は暗かったのですが時間が経つと・・・
デカい写真でお届け!
朝焼けと東京タワーのライトアップが両方望める素晴らしい展望!
ちなみにまだ日は出てません。右の丸いのはガラスの映り込みですね。

そこからさらに待つこと約20分・・・
日の出キター!
って写真だとガラスの指紋ひどいなorz

日の出のタイミングのみんながワッとする一体感とかすごかった。太陽がいつものように出てきた、ただそれだけなのにすごい特別でした。
みんな拍手してました。日本人って不思議だ。僕もしたけど。

この展望台から日の出を拝めることがほとんどないので
機会があったら是非一度は見てほしいですね。
東京タワーと日の出を見れるっていうのはやっぱり格別でした。

そんなこんなで日の出もしっかり拝んだ朝は、次の予定に移動したのでした。
自分にはアートっていうのはサッパリなんだけど
自分の感性をお金に変えるってすごいよなぁって常々思います。
具体的な数値目標がない世界っていうのは自信がないとできないですね。

そんなアートやら芸術にはサッパリな僕ですが
普段と違う深夜の東京で遊べるこのイベントは行って良かったなぁと思いました。
来年もまた行きたいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。