2012/09/24

2012.09.23 新橋ミニ四駆チャレンジSP 決勝

いつもお世話になっている新橋にあるタミヤのオフィシャルショップ
タミヤプラモデルファクトリー新橋店で行われている月例レースの大規模版
周年記念イベントとして年に1回行われている大きな大会に参加してきました。

12/60、12/60、40/70の3回の予選を抜けた計64人(人数配分おかしいw)が
リーグ戦を行い、さらにそこから決勝トーナメントを行うという気の長いレース。
この日は本当に長丁場です。
詳しくはお店の告知で

第一予選会を抜けたのは以前の記事に書いたとおり。
8人1リーグを8リーグ作成し、1対1でレースを行います。
勝3P 負1P コースアウト0P のポイント計算をして
リーグ上位3名、計24名が決勝トーナメントに進出できます。

そんなわけでまずはこの日のレイアウト


僕の大好きな立体交差レイアウトです(ビジュアル的な意味で)
重ねているので省スペースなわりに走行距離が長い良いレイアウトですね。

スロープ上りの後1枚となると、平面は速度を出してタイム稼いで
ブレーキ(特にフロント)で強引に入れるパターンが非常に強いのですが
今回は下りに芝があったおかげでフロントブレーキはほぼ封殺。
しかもこの芝がかなり刺さるもので
ブレーキどころかFRPやアンダーガードすら挙動が乱れること必至でした。

新橋でスペシャルならスロープは上1枚しかやらないだろうという読みどおり
積んでおいたトルクPROでそのまま行くことに。
電池はひさびさのネオチャンプ

練習1:前日充電でそのまま走行させると微妙に超過
練習2:先ほどの電池をそのまま使用するとちょうどいい塩梅
この日は"前日充電から1レース終わった後の電池"で行くことに

リーグはFリーグ
このリーグはちょこさんtommyさん、miezaさん、AKIさんと
知り合いも多く、しかも強い方が揃って気が抜けないリーグでした。
そのかわり、どのリーグよりも挑むのが楽しそうだと思いましたけどw

リーグ初戦はちょこさん
互角のレースをするもののリードしたまま勝利、3P

この日は前述のとおり
「前日に充電した電池を1レース使用した状態」で挑むために
レースが終わったら即充電。

電池は6セットをローテーションで使用しているので次の使用は6戦後。
充電したての電池は鮮度が良すぎてコンディションが全くことなるため
電池が落ち着くまで1時間以上寝かせます。
そして、自分のレースの数レース前に軽く放電して電池の準備完了
そんな感じの運用です。

レースはその後もポイントを3P、3Pと重ねて4戦目のtommyさんにも勝利し3P
このまま行けるか?と思ったところ、バッチリハマったAKIさんに負け1P
miezaさんにも勝利し3P、最後も3Pと重ね
最終的に7戦6勝1敗で19P、リーグ1位通過でした。

決勝トーナメントは2つのトーナメント表にわかれ、自分はBグループ
1回戦は1位通過によりシード、2回戦からの参加。
初戦の方は他リーグ後半で速度を上げてきた方。
タイム的にはNo1だったものの、ブレーキの暴れが気になる感じでした。
後塵を拝することになるものの、4周目あたりで先方COして勝ち抜け

3回戦はヒロさん
2戦目の電圧でもマージンがあったので、設定変更してGO
周回途中で先方がCOして勝利

準決勝(Bグループ決勝) 相手はもぐさん
そのままの設定の電池で挑戦、同じく先方COで勝利

決勝 相手は前回のM4SP優勝者
「2連覇はさせません(キリッ」とフラグを立てまくっての挑戦w
ショーパフォーマンスは大事ですよね。

1本目、2本目ともにリードして追われる展開で先方CO
2本先取でストレート勝利!

というわけで優勝いたしました!
優勝カップは撮影用でお店に名前が書かれて飾られるものですが・・・

撮影用より若干控えめながらも大きな優勝カップゲット!
数々のレースに参加してきましたが、 カップは初めてもらいました。
こういうの貰うとモータースポーツや!って思いますねw
飾る場所作らなきゃ

M4SPに参加したのは今年で3回目ですが
決勝トーナメントに行ったのは初めて、今年は勝ちすぎてますねw
この流れを続けられるか、今後も頑張らないといけませんね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。