2011/12/22

ビークスパイダー製作

S2用にビークスパイダーを作ってました。

今回の塗装はメタリックにスモークを重ねてトーンを落としてみようかなと。
頭の中の想像では渋みが出て良い感じになると思ってたのでどうなるか。
というわけで出来たのがこの状態

色の重ね方としては、サフ→メタリックグリーン→スモーク。
個人的にはガンメタ→クリアグリーンのほうが発色が自然だと思ったのですが
スプレー缶にクリアグリーンが無かったのでできなかったです。
エアブラシ持ってないですし。

スモークって言うなればクリアブラックなので
下地を完全に隠蔽することがなく、塗膜に奥行きが出て良い感じですね。
クリア系を重ねる立ち上げは実車っぽくて好きです。

ちなみにボディ前部はバンパーと干渉するので結構カットしてます。
フルカウル系はこれが痛いですね。

ここからテキトーにステッカーを貼ってみたのがこの状態。
今回使ったのはタイガーザップとブラックストーカーのDUSの1部。ドレスアップステッカーはお手軽に見た目が良くなるので好きです。
近年のマシンでは別ステッカーが出てないのですが、出してほしいなぁ。
以前に購入したカッティングシートが大量に余ってるので窓に貼ってみました。

この状態だとまだ装備が足りないので今回は提灯も付けます。
ちょっとカオスw
提灯を付けるならメカメカしいマシンのほうが似合うと思ってるのですが
ビークスパイダーはその点は満たしているのですが
セクシーなウエストシェイプが隠れてしまうのが残念。

本当はサイドマスダンのほうが似合うんでしょうけど
ボディと塗膜保護の意味もあって提灯のほうが好きなんです。
懐かしのオワタステーみたいなもんですね。

たまにボディを作ると楽しいもんで、
機材はないけどいろんな手法を試したくなりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。