2015/11/12

2015.11.03 ミニ四駆GP2015オータムしまなみ 福山大会

広島県は福山市にあるみろくの里で開催された
ミニ四駆GP2015オータムしまなみ 福山大会に参加しました!


オータムはこの2戦のみ!

広島県の福山市は広島県の中でもかなり東のほうにあり
大阪からはほどよく近いので当日入り、の予定だったのですが
さすがに朝が早くなりすぎるため、移動だけは前日に済ませて泊ってから会場入り。


ひさしぶりにホテルでゆっくり朝食が取れました。
福山はホテルが多いのにどこも安く、
今回行ったホテルも安いのに朝食ビュッフェが豪華で大当たりでした。
広島大会は今後も福山市を一つよろしくお願いしますw

で、その後は会場入り。


会場入りが9時50分ごろでも定員にかなり余裕があり
オープンクラスもこの時間で400番台とかなりゆったりとした良いペース。
最終的には全クラスで550くらい?と一昔前の公式ぐらいでした。
といっても2面あったので相当余裕がありましたけどね。

---

前回の愛媛大会が漁港らしく水はけを考慮して会場に傾斜が付いていたのですが
傾斜の方向が


アイガーの飛距離とスロープ登りの飛距離が伸びる向きでした。
で、1個目のDBは登り坂で加速しにくく安定する感じ。

今回の福山大会は屋内なので平坦であると想定すると
アイガーとスロープはクリア率が上がり、
逆に1個目DBの難易度がかなり上がると予想されます。

これまでの経験上でいうと、同じパワーソースで走った時に
完全に平坦な会場が一番タイムが出やすく
逆に傾斜がある会場はどの向きであれちょっと遅くなる感じがします。
となると、愛媛よりはちょっと速くなりそうですね。

で、アイガーとスロープが入るのであればあとはDBだけなので
きっと攻め方のバランスも変わってくるはず。
うーん、同じレイアウトなのに全然話が変わってくるなぁ。

---

いろいろ考えてコースの様子を見ていたのですが


あ!アレは!

福山大会の前日に福山大会の開催記念に有志によるナイトレースを行っていました。
実はコレ、本当はすごく参加したかったのですが
やはり第1営業日に有給を突っ込むのは厳しく・・・
次の機会があったら次こそは参加したいなぁ。

ちなみにあの賞状とマシンはタミヤスタッフさんのもの。
スタッフの方が3レーンのミニ四駆レースに出るなんて本当に珍しいw
そういや最近は公式大会の試走でスタッフさん同士が勝負していたりするようですw
余談でした。

---

今回も愛媛大会と同様に走行回数が多く、ひたすら走っていました。
電池は常にパワーチャンプGTです。

まず1回目が愛媛のまま、アトミ2+超速のセットで走行。
結果はアイガーでコースアウト。
ちょっと飛びでブレてしまったようです。

走りのバランスを見ているとちょっと平面速度が足りないのと
やはりノーブレーキの走りは運に依存する部分があるなと思ったので
速度を上げてブレーキをかける方向に変更します。

というわけでモーターを一気にHD3に変更w
ギアは超速のままでブレーキを前後に緑ブレーキを追加です。
これで午前の1次予選に挑みます。

で、結果はアイガーでコースアウト!
飛距離的にはこのままでいけそうですが
ちょっとブレがあるように思えるのでブレーキの面積を増やします。
あとは速度よりも完走がほしいのでリアのマスダンパーを追加します。

---

午後1次予選

ドラゴンバックが暴れながらもギリギリ完走でタイムが32秒フラット。
さすがにこの速度域はドラゴンバックが危ないですね。


動画を撮っていただけてたのでちょっと荒いですが参考までに。
ちなみに1レーンスタートです。
どんなにブレーキかけてもやっぱり着地の後のDBまでに速度伸びますね。
さすが赤いモーターは速いです。

このままだと次は繋がない思ったので、リアブレーキを黒に変更します。
そのかわりブレーキの高さを若干上げてメリハリのバランスを変更します。

で、午後の1次予選2回目
結果はドラゴンバックでCO
うーん、やっぱり飛んでしまったかぁ・・・

---

抽選がハズレて最後の練習となる2次予選練習。
ギアをEXに戻して挑戦してみます。
結果はやはりDBでCO!うぬぬぬ

で、次はいよいよチャンピオンズ本戦。
練習した結果はアイガーCO2回、完走1回、DBCO2回。
完走した回も偶然の完走にも見えるのですが
飛距離は入る、挙動が入るべきじゃない、といった感じでした。

この日のチャンピオンズは25人、ということで1勝すれば優勝決定戦。
2連勝すれば優勝!ということで勝負するのは2回だけ。


というわけで、今回は勝負!
唯一完走した3回目の走行の時のセットに戻します。
で、DBは祈る!w

結果は1周目のDBでCO!w
ですよねー・・・

---

というわけで福山大会はDBに泣かされた1日でした。
まぁ、冒頭の予想は当たってたわけですね!(つらい)

しかしこれ冷静に考えると、アイガースロープがあるのにDBが入らないということは
普通のレイアウト配置だったら赤いモーターでDBって相当難しい予感がします。
ちょっと今後出てきたら対策考えないといけなそうですね・・・

次はタミヤフェアで開催されるワールドチャレンジ!

レイアウトは


オータムしまなみのスパークサーキットのワールドエディション!
ジャパンカップで別れを告げたはずのプラウドマウンテンがあっさり帰ってきました!
なんでや!

あとはしまなみからの変更点は2発目のDBとスロープ登りが直結してます。
これは盛大にリアが跳ねることになりそうです。
さらにレーンチェンジがメビウスチェンジャーになりました。
ブレーキが使いにくくなったので福山のセットは・・・うぬぬ。

さてさてどう攻めるべきか、悩みますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。