2015/08/13

2015.08.09 ミニ四駆ジャパンカップ2015 北海道大会

北海道は札幌市にある真駒内アイスアリーナで開催された
ミニ四駆ジャパンカップ2015 北海道大会に参加しました!


今年のジャパンカップも北海道で7会場目です。

今年の北海道大会は例年の新千歳空港ではなく真駒内アイスアリーナ。
札幌から地下鉄で20分かからないくらいの場所にあります。
なので今年は気兼ねなく空港から離れられますw
と、いうことでまずは飛行機で前日入り。

従来は飛行機に乗る際にはミニ四駆一式ごと預けて搭乗していたのですが
荷物の預けand受け取りに手間取ったりLCCだと余計なコストがかかったり
難点も多かったので、手荷物で搭乗できるようにカスタマイズしました。
・・・といっても工具だけですけど。

で、カスタマイズするうえで参考にしたのは国交省の危険物代表例
国が出している例示を守っておけばまず間違いないでしょう、ということで調整。

ミニ四駆的には
・ドライバー
・ハサミ
・ヤスリ
・カッター
・ニッパー

このあたりの工具がひっかかりそうなので対策します。
例を見る限り、ドライバーは全長15cm以下でかつ芯が6cm以下ならいけそう。
ハサミも刃先が6cm以下、ヤスリは全長15cm以下。そんな感じのようですね。
カッターとニッパーはあきらめることにします。

と、いうわけでこんな感じになりました。


もういっそドライバーはポケットツールでよかったのではないかw

搭乗手続きをしたところ、やはりハサミの刃先の確認が入りました。
工具セットはすぐに取り出せる位置に入れたほうがよさそうです。
で、無事に確認が終わって搭乗。


うおおー!世界最速のミニ四駆だぜ!w

---

と、いうわけで無事に北海道に着。

そこから苫小牧に移動して



パトレイバーのイングラムのデッキアップを見てました。
市街地こそレイバーよなぁ。

で、札幌へ移動して、北海道勢のはらださんと合流して


ジンギスカン!
例年、だるまのジンギスカンに行ってましたが今回は別の名店。





ラムのカレーonラム!最高です。



その後は世界のビールが集まる隠れ家的お店に行ってビールを飲んで
ホテルに帰って就寝。
最高の夜でした。
はらださんあざます!

---

当日


札幌から地下鉄で約20分?の真駒内駅。
そこから徒歩だと30分弱、バスなら5分くらいの会場。
真駒内アイスアリーナに到着!


エントリー番号は3番でした。
(この後、チャンピオンズは全部で12人集まったのでした。多い!)

この日の会場の様子は冒頭の写真にもありましたが・・・


めっちゃ広い!
最終的にこの日は800人超の参加者だったそうですが
1000人くらいは入れても余裕そうでした。

今回のレイアウトはいつもの通りですが、変更点としては


プラウドマウンテンが床にテープで固定されてました!

・・・やはり愛媛の大荒れが効いたんですかね。
この固定方法なら最初しっかりピッタリあっていれば、早々崩れ無さそうですね。
徐々に徐々に改善されているのは本当にありがたいですね。
タミヤさん頑張ってるなぁ。

---

幸いにも前回の愛媛大会で優勝したため
今大会からジャパンカップファイナルまで、当日のレースには参加できない身分です。

1次予選の練習走行と2次予選のチャンピオンズのみの練習走行だけの参加です。
ということで、この日のコース攻略は意味がないので全く考えず
最終戦に向けて、見えない敵と戦い続けることになります。
・・・うーんこれはこれでキッツいなぁ。

---

まずは午前の1次予選練習。

積むモーターはもちろんハイパーダッシュ3、
なぜなら彼もまた特別な存在、ではなく最後を見たら積まないわけにはいきません。
といってもさすがにHD3+超速+26mmとかで挑んでしまっては
もはやスプリングGPの速度域で飛んでしまうのが目に見えるのでまずは4.2:1

結果はプラウドでコースアウト。
さすがに4.2:1とはいえブレーキ無しでは飛んでしまうようです。

---

午後の1次予選練習。

リアに緑スポンジを貼って挑みます。
ちょっと速度が足りなくなりそうなので4:1に変更。
結果はプラウドは無難に入るもののスロープ登りで離陸。

---

2COかましたのでちょっと頭を冷やしにいきます。



会場そばにある六花亭のカフェ。
素晴らしい会場であるな!

---

午後の抽選1次予選。
ひさしぶりに全員3回目のチャンスです。
ブレーキをそのまま、ギアを4.2:1にして挑みます。
結果はまたスロープ登りでCO

だ、だめかぁ

---

最後の走行、チャンピオンズのみの2次練習。
フロントにブレーキを追加して挑みます。
結果は完走!


したもののめっちゃ遅いorz
ノーブレトルク2で走ったほうが断然速そうです。
ただ、ブレーキかけてるおかげでプラウドは全く心配なさそうなので
どういうバランスに仕上げていくか、もっと引き出しを広げないとまずそうです。

アップダウンの数が多くてかつ分散している場合
ブレーキ無しの低パワーソースとブレーキ有りの高パワーソースが競るのは
常設でも良くある話ですが、今年のコースはまさにそんな感じです。

となると後はどこで出し抜いていくか、グリップとかギア比になるのかなぁ。
まだまだトライ&エラーは続きそうですね。
というわけでレースに参加してない僕の北海道大会はここまで。

---

帰還前に新千歳空港で1人ソフトクリームジャパンカップ2015開催


1次予選!ルタオ!


2次予選!よつ葉!


準々決勝!きのとや!


準決勝!ロイズ!


決勝!雪印パーラー!


表彰式!優勝おめでとうございます!

ルタオはクリーム感が強くやわらかめ、よつ葉は濃いバニラ
きのとやは牛乳感が強く固めでした。
ロイズは濃厚なチョコがさすがって感じだけど濃い分後半のタレが気になります。

で、雪印パーラーのコレは空ソフトっていう空港限定なのですが
ラムネシロップが甘過ぎて僕には相当キツかったですw
普通にソフトクリームだけでもしっかり甘くておいしいので
是非普通のソフトクリームにしておこう!約束だ!

というわけで僕のセッティングだと
準々決勝のきのとやが一番良い走りをしていました。
次来るときはきのとや一点買いで行こう。

どうやら空港ガイドによると
新千歳空港内でソフトクリームが食べられるお店は24店あるようです。
みんなも新千歳空港で好みのソフトクリームを探してみよう!
・・・正直、1回で食べるにしてもせいぜい2本くらいがちょうどいいなと思いましたw

1 件のコメント:

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。