2015/07/09

2015.07.05 ミニ四駆ジャパンカップ2015 静岡大会

静岡県のツインメッセ静岡で開催された
ミニ四駆ジャパンカップ2015 静岡大会に参加しました!


今年初のツインメッセでの大会です。

ジャパンカップ2015は今大会で3会場目ですが
開幕戦の品川は雨、2戦目の大阪は大荒れということもあって
今回の静岡大会は注目度が俄然高まるところ
(これ前回も言った気がする)

会場となるツインメッセ静岡は屋内でかつ環境もよく
ロケーションによる設営差は起きにくいはず。
ということで好コンディションに期待したいところですね。


静岡は大阪からちょっと遠いので前日入り。
静岡に着いたらホテルにチェックインしてから



いつものようにななやのアイスを食べました。
抹茶が苦手なので和紅茶とほうじ茶のアイスですが美味しかったです。
静岡といえばお茶ですからね!

で、その後はいつものようにおでん街へ



なぜか店内で流れているyoutubeのジャパンカップ特番を見ながら
翌日に向けて調整()を行います。


牛すじににんにく味噌が抜群にウマかったです。
これはセッティング出てますね!

---

翌日


今年のジャパンカップはツインメッセ片側全面!
ということで余裕があるかと思いきや凄い人!
ミニ四駆単独でこれだけ埋まっちゃうってすごいですね。
(でもこれもはやタミヤフェア内で公式大会開催できるんだろうかw)

で、さっそくエントリー


その後は珍しく物販に行ってきました。


今回はJC会場限定販売の物販と一般商品の物販の場所が分かれました。
しかも購入はエントリーカードに穴をあけるという、完全1人1回制。
東京会場で行われていたメビウス物販は禁止されてました。
(でももしかしてオープンなら予選勝てば2回買えるのでは・・・)

ちなみに写真はパーツ購入の組み合わせの金額早見表。
というわけで2073円だけ購入。

その後はしばらくレース観戦。


大阪会場と比べるとAコースのプラウドはかなり落ち着いてるように見えました。
でも、緑のレーンだけは青方向に飛ぼうとする荒れがありました。
これは大阪と同じパターンかなぁ。

今回は思うところがあってこのアイテムを投入します。


ダンガンレーサー用ワンウェイホイール。

少しでもコースフェンスからの力を逃がして挙動が安定しないかと思い
力を逃がしやすいワンウェイホイールを投入してみました。
ダンガン用なのはXシャーシとトレッドが合うので。

ワンウェイ投入以外は大阪と全く変えずにHD3+4:1で挑みます。

で、結果は


完走!でもあれやっぱ遅い・・・

セットそのままで0.5秒以上遅くなるとはやっぱワンウェイは厳しいのかな
といっても1周あたりたった0.1秒遅くなれば5レーンだから0.5秒遅くなるって考えると
まぁ順当な数字なのかもなぁ。

その後はいろいろ考えつつしばらくレース観戦。

TMFLの所長がいらっしゃったので観戦しつつタイムを取ってましたが・・・


うう、負けてる。というか速いなこりゃ!

---

というわけで次はチャンピオンズのみの二次練習。
まずは勝負にならなそうなのでワンウェイホイールは外しますw
で、ワンウェイを戻してしまったら大阪と全く同じになってしまうので
他のデータを取るためにさらにEXギアを積んでみます。

というわけでホイールをローハイトに戻してHD3+EX
で、結果は・・・コースアウト
速度超過するかと思いきや、速度云々より普通に挙動が悪かったです。
うーん、これは何も見えなかった。

---

いよいよチャンピオンズ本戦。

どうしようもないのでギアを4:1に戻して大阪大会と同じセットで行きます。
で、結果は相も変わらずプラウドマウンテンでコースアウト!
うぬぬやはり山は遭難するものなのか

というわけでゲームセットかと思ったところ、どうやら再レースになる模様。
車体がロールしてアンダーをバンクにぶつけて弾かれたように見えたのですが
妨害による巻き込まれがあったとのこと。
うーん、今年のレイアウトは事故が見えんw

で、再レースは無事完走!するものの速度負け。
というわけでどのみちゲームセットでした。

---

スロープ登り等の他の立体部分対策で23mmで3戦挑んでみたのですが
どうにも思ったよりアドバンテージがないなという印象でした。
むしろ小径の力強さがプラウドマウンテンで悪さしてる気もします。

今年のレイアウトの攻め方としてはブレーキは極力かけずにメリハリなく流す走りという
2011年ごろに主流だった(と思う)走りを狙っていくことになりそうです。
となるとそもそも加速の強い小径をグリップさせて走るよりも、
ある程度のタイヤ径と滑るタイヤで流したほうがトータルで速そうです。

むしろこれだけ立体が散ってると、タイヤで走ると燃費が悪い気さえします。
連戦考えると、方向性変えてった方がいいのかなぁ・・・

というわけで



次回はこの辺を投入して見たいと思います。
まだ夏は始まったばかり!頑張ります!

2 件のコメント:

  1. 1次の後だったか、Aコースでスタッフさんがプラウドのフェンスに、
    古いテープの上からテープを貼り足していて、あれで厚さが増して飛ぶ進路が変わったのでは…。

    で2次の前にリヤカーボン買いに行ったら、
    入り口で1次のエントリーシールは…?と訊かれ、回収されましたと答えたら普通に入れてくれましたが、
    今回のシステムだと2回買う人いるかもなぁと思いました。(俺は1個ですよ。)

    返信削除
  2. 1次で購入してる人には2次の紫シールにはマジックでチェック入れられてました。

    返信削除

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。