2015/05/18

2015.05.17 キャンチガイGP2015

大阪の南港、ATCのピロティ広場で開催された
チームきゃんちがい主催レース、キャンチガイGP2015に参加してきました!


5月はプライベートレースがアツいですね!


チームきゃんちがいは関西のベテランな方々が集まっているチーム。
そのチームの方々がレースイベントを開催するとのことで
大阪に来てからいろいろお世話になっているのでお邪魔してきました!


ATCは2010年ごろまでは公式大会の大阪大会が開催されていた会場です。
仕事で来たことはありましたが、ミニ四駆で来たのは本当にひさしぶりです。
いやいや懐かしいなぁ。

---

今回はATC内の室内ホールではなくピロティ広場という海辺の広場。
広場では痛車のイベントとコスプレのイベントが開催されているようで
その一画に場所を借りてミニ四駆大会が行われる、といった感じでした。


今回のレイアウトは事前告知のフライヤーにも載ってましたがこんな感じ。


スロープは一か所だけでしたが
路面の傾斜もあいまってLCとLCジャンプ台が最難関でした。
セクションの少ないシンプルなレイアウトでもいろいろ調節できるんですね。

---

会場入りが10:00頃でそこから10:30までフリー走行
今回のマシンはこんな感じ。


いつものマシンのボディを新調しました!
結構仕様が変わったのでまたそのうち書きます。

練習走行で詰めた内容としては・・・
HD3と満充電で飛び、LDで入るけど足らず、HD3でブレーキ増やしてなんとか
あとは電圧を減らしつつブレーキを減らしてとタイムが出そうなバランス点を見つける
こんな感じでした。

---

レース方式は並んだ順にレースをして、勝ったらエントリーカードにマークをつけます。
それを繰り返して3つマークが付いたら、つまり3勝したら決勝進出。
レース回数は無制限ですが、決勝進出者が16人に達した時点で予選終了。

といった感じでした。
セット決まったらグルグル走り続けるだけですね!w

というわけで予選に挑み・・・


3戦3勝で予選一抜けでした。やったー!
参加者100人弱いるのにこれは嬉しいですね。

その後は決勝枠が埋まるまでしばらく時間がかかるとのことだったので
痛車とかコスプレの方々を見たり写真を撮ったり・・・




今は作品だとラブライブとアイマスが人気みたいですねー。

痛車ってはじめて近くで見たんですが、すごく難しいですねコレ。
ステッカーの厚みや余白のカット処理、元画像の解像度や貼り付けの気泡やシワ
この辺をすべてクリアしたうえで、バランスよくキャラクターを配置する。
いやはや、気の遠くなりそうな作業ですね。

で、コスプレの方々はというと
自分がコスプレをしてるキャラと同じキャラの痛車を探して
そこで一緒に写真を撮ってるような感じのようです。

なるほど知らなかった世界だけど面白いなぁ。

---

決勝の時間になったのでミニ四駆に戻ります。

決勝は1対1の2本先取。
シンプルですね。

決勝トーナメントは1回戦、2回戦ともに勝ち進み準決勝。
京都のミニ四駆の聖地、ホームズからの刺客(聖闘士)の那乃さん。
練習から決勝まで明らかに速かったので厳しい戦いです。

レースはというとまず一本目は先取。
電池交換を行って2本目で勝ちに行きたいところでコースアウトして1勝1敗。
CO負けが尾を引いて電池交換なしで挑んだところ、速度負け。

ということで準決勝敗退でした。
うぬぬ攻める姿勢が足りなかったか!
その後、3位決定戦はあっさりと2COを決めて4位フィニッシュでした。

ちなみに4位の賞品は


なにこれめっちゃ豪華
赤MAのネオファルコンとか売り場で一度も見たことなかったやつや!

その後はフリー走行で走らせるも、走るごとに完走しなくなりましたw

---

レース結果はひさしぶりに良いところまでいけたので良かったです。
けど今日の走りはもう一声行きたかったなぁ、と思えて悔しいですw
やっぱり勝ちたいなぁ。

しかし先日の深夜組COB杯もそうですが、今回のイベントもすごいですね。
ステーションのチケット戦でもないのに参加者が約100人とは。

ミニ四駆が盛り上がってる!というのは昨今の情勢ですが
プライベートレースが開催されることもすごけりゃここまで人が集まるのもすごい。
大阪のミニ四駆界隈も一体になってかなり盛り上がってるなぁ、と感じました。
いやはや面白い時代になったものですね!ミニ四駆!

お疲れ様でした!楽しかったです!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。