2015/05/14

2015.05.06 ミニ四駆グランプリ2015スプリング 鈴鹿大会

鈴鹿サーキットで開催されているコロコロホビーフェスタ内で開催された
ミニ四駆グランプリ2015スプリング 鈴鹿大会に参加しました!


今年のスプリングもいよいよラスト!


ゴールデンウィークの鈴鹿大会は年に一度のコロコロホビーフェスタという
コロコロコミックのイベント内で開催されます。
で、このコロコロホビーフェスタは鈴鹿サーキットの中で開催されるので
ミニ四駆の公式大会もサーキットの中!

とまぁこの辺は2年前の鈴鹿大会でも書きましたねw

朝のイベントの入場が始まると、コロコロのキャラ等がお出迎えしてくれます。


このキャラもよくわからないけどコロコロのキャラだと思います。

---

鈴鹿サーキットといえば傾斜していることでレースの世界では有名ですが
ミニ四駆の世界でも鈴鹿と言えば傾斜。
この気まぐれ会場セクションの攻略が鈴鹿攻略のポイントになります。


例年の鈴鹿大会は傾斜しているうえにコースの向きが2面で逆向きとか
そういうえげつない演出がされているのですが
今年は傾斜に対して2面が同じ向きに向いていました。
傾斜の面では今年は問題なさそう!?(あくまで傾斜だけの話)

今回の大会は午前中は基本的にジュニアだけ
午後からオープンとチャンピオンズ、ということでしばらくは会場見学とか
設営チェックとかタイム取りとか、そんな感じで時間をつぶします。

で、お昼ごはん



レツゴーのコラボ的な焼きそばがあったので買ってみました。
ステッカーが付いてくる焼きそば。
烈と豪の好物が入っているモチーフなんだろうけど、僕の想像では厚焼き卵なんや・・・

その他、ホームストレートが開放されて歩けるようになったので


歩いてきました!

で、せっかくのホームストレートなので



ポールポジションに座って写真を撮りました!
なるほど世界のトップオブトップの目線はこんな感じなのかー
思ったよりスタートシグナル近いな!

ストレートの開放が終わったら、F1のデモ走行!
1992年のミナルディM192、V型12気筒エンジンのF1カーが目の前を走るぞー!


動画だと遅く見えるのですが、めっちゃ速いしうるさかったw

---

お昼休みの楽しみも終わったのでミニ四駆に戻ります。

この日のウォッシュボードの配置はというと


愛媛大会で休日出勤のハードワークだったためか、鈴鹿は代休でした。
要するに空気、ブレーキが当たるだけでも損な世界。
オレンジと赤が互い違いになっていておしゃれ感を出してましたが空気です。
おそらくウォッシュは全会場でもっとも楽だった模様。

いままでは愛媛を除いてHD3を積んで走っていたのですが
HD3を管理するのがめんどくさくなってきたので
パワーダッシュで挑めないか挑戦してみます。

ただ、回転数だけで見てもHD3よりはそこそこに速いので
ギアや電圧を若干コントロールして挑みます。

というわけでオープン1次枠の練習。
PD+EX+軽く放電したネオチャンプ。
結果は完走して25秒フラット。
完走したのは一安心だけど勝負するには1秒足りない感じですね。

続いてオープン2次枠の練習。
PD+超速+満充電で一気にタイム向上を狙います。
結果はスロープ登りでCO

2次枠の練習で飛んでしまったので、ギアをEXに戻して24.5くらいを調整で狙います。
で、チャンピオンズ1回戦。

結果は完走するものの速度負け敗退。
完走タイム的には25秒を切ってたものの、勝負にはならず。
もう一声走れないとダメだなぁ、厳しい戦いだ。

---

ひさしぶりに公式でPDを積んで走ってみた感じだと、
どうにもタイヤグリップが足りてない気がしました。
PD積んでギアも変えてるわりにスタートの出遅れがすごく気になります。

PDだとグリップが足りなくて持ち味のトルクを活かせてない感じがするなぁ。
HD3まではスーパーハードでよかったけど、PDはまた別かぁ。
モータースペックに合わせたタイヤセット、ちょっと考え直してみます。
次PDを積む機会があったら(あるかは謎)試してみたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。