2014/02/25

ぽんでぃしぇり ミニ四駆クラブ

新宿にある特撮カフェ&バー、ぽんでぃしぇりで行われた
ミニ四駆走行会に参加してきました。


記事に書くのは初めてですが、参加したのは二度目!

ポンディシェリというのはもともとインドにある地名らしく
タミル語で「新しい町」を意味する言葉のようで、
これが訛って伝わったような感じらしいのです。
でもここはインドではなく新宿。

このお店は表題のとおり特撮カフェ。
特撮グッズがたくさんあるお店で、本来ミニ四駆は関係ありません。

じゃあなんでミニ四駆をやってるかというと
店員さんの一人にミニ四駆が好きな方がいるらしく
それに店長が乗ったりお店のお客さんを巻き込んでイベントになったらしい。
まぁ、そんな感じです。

---

このお店の遊び方は基本的にノーマルモーターのノンベア。
とはいえ別にガチガチにやってるわけではないので
ベアリングつけてる人もいたりするわけですが
細かいところは気にしない、あくまで遊びのイベントです。

そんな感じで今回のコースはこちら


普通のJCJCに芝が生えました。
これなら簡単かと思うのですが、LC下の芝が猛威を振るいました。
ろくに改造されてない(できない)ので車体が跳ねる跳ねる・・・

参加者は全部で13人。
6人リーグと7人リーグに分かれて上位2名ずつが決勝進出します。

だいたい待ち時間はレースを見るか特撮グッズで遊んでます。
トップの鎧武のベルトもその中の一つ。
そういやもうトッキュウジャーのグッズも揃ってたなぁ。
いつでも遊べるように電池が入ってる気遣いは嬉しいですね。

閑話休題。

なんやかんやでワイワイやった結果がこんな感じ



もうちょっと綺麗に写真撮ればよかったなぁ・・・

結構混戦な感じになりました。
前回と比べてぽんで勢がめっちゃ速くなっててビビりました。
この一か月の間に何があったんや

で、それぞれの上位4人で決勝リーグ


大混戦w

ミシガンさんが優勝でした。
おめでとうございます!

僕も健闘したのでシールをもらえました。


やったね。

---

その後、芝を取っ払ってタイム計測会を行ったのですが
あんらく選手が2位を0.3秒離してぶっちぎりでした。
小径なのになんだあれ・・・w

---

最後は通常のタミヤレギュマシンでチーム戦。
2チームに分かれてレースをしたわけですが


このチーム分けはアカン。

結果は4勝3敗と意外にもつれてBチームの勝利でした。
ぐぬぬ。

---

とまぁこんな感じのイベントでした。

お店のキャパは10人前後が限界かな?と感じるところ。
なのでピット作業は極力しない&荷物は最低限にする必要があります。

さらに、普段のレースと違って飲食店なので
飲み放題等のお金を払って遊んでいるので
万人にはおすすめしにくいところではあります。

自分は逆にこういうイベントはミニ四駆に限らず結構好きだったり。
それがミニ四駆っていう機会なら行きやすいですしね。
活動の機会が増えるってのはいいことです。

ただ、こういうコンセプトカフェみたいな面白そうな場所で
ミニ四駆やっちゃうともったいない部分もあったりw
まぁそれはこれを機会にお店を知って、別の日に行けばいいだけですねw

3 件のコメント:

  1. はじめまして、いつも読ませて頂いております。私は福岡なんですが狭い空間でも企画によっては面白いことができますね。参考になります。グランプリ福岡大会は来られますか?

    返信削除
    返信
    1. >>アオキさん
      コメントありがとうございます。
      狭い会場なら狭い会場なりの楽しみ方があると思いますし
      狭いとレースを見ざるを得ないし他人の状況がイヤが上でも入ってきますので
      一体感が出て盛り上がりやすいっていうメリットもありますね。
      僕は狭い大会のほうが好きです。

      福岡大会は参加予定です!

      削除
  2. コメントを頂いていたのにすいません。いつもブログを読ませて頂いていたので福岡大会でお礼みたいなことが直接、言えたらいいなと思ってお聞きしました。

    返信削除

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。