2014/01/20

2014.01.05 ホビーショップたからばこ ウィンタートライアル

ホビーショップたからばこで開催された
ウィンタートライアルに参加してきました。


書くのがだいぶ遅くなってしまいましたw

たからばこはたからばこセッティングでおなじみの老舗
(たからばこセッティングが何なのかはわかってませんがw)
以前から名前を知ってはいたのですがお店に行ったことが無く
今回やっと機会に恵まれたので行ってきました。

今回のレイアウトはこんな感じ。


直線走った後の90度曲がってLC→バンク(見切れてますが右側にあります)と
バンクからくぐってスロープ→着地芝2枚

ここの2か所さえ攻略できれば、って感じですね。

---

お店で受付を済ませたらレース開始までフリー走行です。
普段の配置だと上2枚をHD2でねじ込むのはしんどいのですが
手前にバンクがあるおかげで良い感じに減速がかかり
ある程度速度を出してもスロープは入れやすい感じです。

で、入るようになるとどこまで飛ばすかが悩みどころで
しっかり手前に降りてしまうと芝のタイムロスが激しく
コーナー入口までしっかり飛んでしまったほうが良さそうです。

スロープが入るようになると後は怖いのはLC
加速してからすぐにLCで着地もバンクなので入れにくく
さらにLCにもたからばこ特有の癖があるようで、一筋縄ではいきません。

しばらく電池を垂らして完走できる塩梅に調整。
そこそこのHD2とEXギア、垂らしたネオチャンプがちょうど良さそうです。

---

レースはトーナメント方式。
まずは1回戦って勝てばトーナメントに進出。
負けてしまった場合は敗者復活戦で何人かがトーナメントに進出できます。

敗者復活はトーナメントの人数調整枠のようで
その日の人数と勝ち上がりの人数によって変動するみたいです。

今回のマシンはいつもの感じ。


ピットスペースが無かったので外での作業でした。
寒い!w

LCが左出口側に傾いていて横転しやすそうだったので
横転方向の支持力を高めるために普段よりリア上段を下げました。

リアローラーの上下幅は広ければ安定させやすいですが
ステーの位置との兼ね合いによっては横転方向の車体保持力が弱く
LCの出口のようにインリフト状態で横Gがかかると横転しやすいです。
もちろん、フロントローラーや重心、可動物との兼ね合いもありますけど。

---

レースはというと、1回戦を無事に突破!
飛距離と高さが出てて怖かったのでフロントアンダーを下げて
高さを抑えることにしました。
2回戦も無事突破。

準決勝、これで勝てば決勝や!
といったところでスロープ下りでCO!
えーw

ウェーブ後スロープ下りだから姿勢が崩れたのか。
それとも重量を増やして重さでこじ開けちゃったほうがいいのかなぁ
ともあれ残念です。

---

神奈川県のお店のレースは一店舗も行ったことが無かったので
やっと一つ行けてよかったです。

たからばこは家から意外と遠くなかったので
権利戦じゃなくても次回も行きたいところですね。
(これを書いてるころには再来店しているのですが、それはまた別のお話w)

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。