2013/12/17

2013.12.15 ミニ四駆GP2013Final東京大会

参加してきました!


2013年の公式大会もいよいよ最終戦!

9時半ごろに会場入りしてもらった番号は


1100番台。
予想よりは多いかな?
最終的に1500人を超えたようですね。

今回のレイアウトは先日の静岡大会と同じフェスティバルサーキット。
写真は取り忘れましたorz

静岡大会の放課後にフリー走行があったのですが
左右のコースでブレーキの効きが全く異なったのが悩ましいところ。
一発勝負なら効かない方を想定して保守的に行きたいところです。

今回使用したマシンは・・・


なぜかFMXX!

この時期には来年のマシンを作るのが自分の通例なのですが
来年はコレを使おうかなとチマチマ作ってました。
ボディは以前作った仮ボディなので、作り変える予定です。
全部出来上がったら改めて載せようと思います。

新車を作ったらすぐに使いたくなる悪い癖がある僕ですが
今回もやはり使いたくなって投入することになりました。
ほ、ほらシェイクダウンは早い方がいいし!

どうなることやら、と1人1回の1次予選。
結果は、、、1周目のヘルクライムでCO

というわけで1次予選敗退でした。
うーん。

---

その後は観戦。
東京大会の年間戦は出場人数が多いので特に見ごたえがありますね!
年間戦の優勝者は前週の静岡大会で優勝された方でした。
入賞された方々おめでとうございます!

最後にスタッフの方々が1名ずつ締めの挨拶。
こういうパターンははじめて見ましたが結構嬉しいですねコレ。
ただ、この場にもガッツがいないっていう時点でガッツは・・・
そろそろガッツに代わる新キャラを作っても良いのでは熊谷さんあたりでw

あと、「皆さんで決め台詞で締めましょう!」
「決め台詞と言ったらこれしか浮かびませんでした!」
という前フリで行われた決めセリフのコールが僕には「???」でした。
これがジェネレーションギャップなんやな。

---

そして放課後


フリー走行です!
公式大会で放課後のフリー走行が明示されたのって珍しいですね。
フェスティバルサーキットと年間戦のコースのどちらか選んで走れました。
というわけで自分は年間戦のコースを走りました。

ウォッシュボードは大会時と同様にほぼ空気状態。
逆バンクは自分のマシンは問題なかったものの、これは怖いですね。
接地箇所次第ではかなりの脅威になりますね。

時間の関係でなんとか2回走った段階でフリー走行は終了。
一発で飛んでしまった消化不良感を解消できたのは良かったですw
事前にフリーがあるとわかってるとみんな決勝まで見るし
スケジュール次第では今後もあるといいなぁ。

---

そんなわけで今年も公式大会も終了しました。
今年も楽しい一年でした。
来年もまた楽しい一年にしたいですね。

さしあたって来年の始動は


ここからでしょうね。
一年間お疲れ様でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。