2013/07/12

ジャパンカップ2013用VS提灯

以前アップしたジャパンカップ用のマシンを提灯に作り替えました。


当初はサイドマスダンでいけるかな?と思っていたのですが
想像以上に速度域の高い戦いになりウォッシュボードが怖くなったのと
無理を押せる仕様にしたいなと思って提灯になりました。

とはいえ車体はそのままでなので基本構成は変わらず、
提灯の都合でボディをネオファルコンに変更しました。
ネオファルコンのクリアボディ、再販しないかなぁ。


提灯のステーには色の都合でT-04のカーボンを使用しました。
でもこれは赤ポリカでもよかったかもしれない・・・

溝の部分にはガンブラスターXTOのDUSの基盤デザインを使用して
ミニ四駆的に異質な提灯を近未来装備なイメージに(当社比)
提灯が叩く部分は危ないのでDANGERの警告を貼りました。これもDUS。



クリアボディの穴は普段はステッカーで埋めてしまうのですが
100均のジュエルシールがピッタリハマるのでつけてみました。

こういうやつです。

バックブレーダーのDUSを使用して
サテライトナビゲーションシステムであるというハッタリを(真顔)


最近のトレンドを意識して提灯のアームを下げたのですが
下げる過程でカーボンを細くしたら細さに不安が出てきたので
同じ幅に切った直FRPの赤を貼りわせてドレスアップと補強を両立。
ステッカーを貼らなくても見れるデザインになるのは便利ですね。

---

提灯化以外の仕様変更がほとんどないため見た目だけの記事になりましたw

最終的に前後スライドに・・・なるのかなぁ
なるべくならやりたくない。せめてリアだけでなんとか

提灯のグラつきやストローク量について不安はあるのですが
これは実走させて自分で考えないといけないところなので
まずは実戦投入したいところですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。