2012/12/31

2012年を振り返る

2012年も終わりっていうことで、月並みながら今年1年をまとめてみようかなと。
今年もいろいろあった気がするなぁ。

とりあえずレース結果的に言うとこの1枚に尽きるかな?w



左から順に
ジャパンカップチャンピオン決定戦:準優勝
年間チャンピオン戦東京大会オープンクラス:準優勝
TPF新橋店4周年 ミニ四駆チャレンジスペシャル:優勝

公式大会で優勝したのが2010年年間チャンピオン戦当日枠以来1年半ぶり
というか優勝決定戦自体が1年半ぶりっていう本当に久しぶりw

そこからジャパンカップ群馬大会で運よく優勝。
そもそもこの大会はノータスキだったのにシード権使って優勝だったので
いろいろ流れがおかしかったです。
ジャパンカップ初タスキは優勝した後の仙台大会っていうww

9月のチャンピオン決定戦の前にTPF新橋店の周年記念レースがあって
そこでも優勝して優勝カップをもらうことになったり。
賞状以外は初めてもらったのですごくうれしかったです。

で、その1週間後にはジャパンカップ チャンピオン決定戦。
あの会場、あの演出、あの緊張感は僕が見てきたミニ四駆No1でした。
その大会はおしくも準優勝に終わりましたが、僕の中では出来過ぎで満足です。

最後は年末の年間チャンピオン戦。
間のオータムカップでは冴えない走りが多かったものですごく不安でしたが
なんやかんやでこれまた準優勝という大きな結果をいただけました。
おかげで夏も冬もタミヤのyoutubeで負け姿が見れますw

いろいろと物と結果をいただいたわけですが、腕に反して出来過ぎの結果だと思うので
来年はこの結果も味も全部忘れてまたスタート地点から頑張りたいです。
目標は変わらず「出る大会で勝つ」ただそれだけです。
なので今年の結果と比較してどうこう見ることもないかな?と。

そういえば今年の公式で結果が出たマシンは全部MSのトレサスでした。
今年の正月ごろにちょこさんと話をして「作ってみるわ!」と言って作ったマシンが
まさかここまで化けるとは思いませんでしたw

そんなトレサスの現代先駆者である(と僕は思ってる)ちょこさん
今年でチーム解散&ブログ閉鎖というのはちょっと寂しいニュースでありますが
心折れずにサスで走り続けたことも、ブログを書き続けたことも尊敬に値します。
いざブログを書いてみると、確かにこれはしんどいもんですw 僕には無理www

公式以外のレースはTPF新橋店のミニ四駆チャレンジがメインでしたが
2月3位、6月準優勝(JCシード戦)、10月3位(ACシード戦)
と黄色タスキ3本で入賞3回、これも良い結果でした。

ショップレースはレンタル5レーンが正月太陽と10月ホビスクですね。
これはいまいちだったなぁ。

3レーンはJCシード戦のカワウチ、シャトルとトントンのクリスマスカップの3大会だけ参加
カワウチ準優勝、シャトル優勝、トントン惨敗でしたw
数えてみればショップレースに5回しか出てないとか
今年は公式遠征控え目、ショップ多めとか言ってたはずなのに・・・

レース以外のことでも思い出してみればミニ四駆の日は男子会やりましたねw
あれは楽しかったけど、準備不足&グダグダだったなぁと今でも反省。

他にもミニ四駆がらみでマルチネのミニ四駆イベントに参加したり
pixivやmixiなどの社内ミニ四駆イベントにもお邪魔したりといろいろやりました。
ミニ四駆レース以外にもやったおかげで楽しみ方も広がりましたし
何より人の輪が広がったのもすごく良かったです。

総じて見ると今年はいろんなことをやってすごく楽しかった年でした!
来年はどんな年になるかはわかりませんが
ともあれ今年と同等かそれ以上に楽しめたらいいなぁと思ってます。
ホントにそれだけしか思ってないですw

そんなわけでまた来年も良い年にしていきましょう!

2 件のコメント:

  1. 正月の五反田で見せてもらった2週間で作ったサスマシン(だったよね?)がココまで化けるとは、本当に予想していなかったw
    1年でトロフィー1つ、カップ2つは羨ましすぎ!
    1個分けてくださいw
     
    ともあれ、sitosamaさんもブログ頑張って下さい。
    でも、無理は極力しないようにw
    これ、結構シンドイんですよねぇ・・・
     
    また来年も宜しくお願いします!

    返信削除
    返信
    1. あけましておめでとうございます!(返信遅い

      確か年末年始で作って1/4にシェイクダウンした気がします。
      早いもんでもう1年ですね。
      今年はしばらく触らない予定だったのですが
      インスピレーション浮かんだのでトレサスも並行して触りますよー

      今年もよろしくお願いします。

      削除

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。