2012/11/27

2012.11.25 オータムカップ北海道

オータムカップ、北海道大会に参加してきました!

北海道で公式大会が開催されるのはなんと13年ぶりらしいですね。

近年初開催っていう会場は他にもあったかと思いますが
北海道のレースは自分の中で未開すぎてイベントとして興味があったので
3連休を利用して観光がてら行ってきました。

そんなわけで金曜日から北海道入りしてレンタカー。
土曜日の夜は札幌にあるおもちゃの平野さんにお邪魔しました。

3レーンのお手製ナイアガラ、ありますねー。
店内は翌日に備えてマシンを調整している方々がたくさんいました。

お店の方に話を聞くと、金・土に大会を行っていたらしいですが
大きな大会前なので参加者は控えめ(10人程度)だったそうですが
先月?の大会はラジオで放送されたこともあって30人以上集まったとか!
日本全国、だいぶ波が来てますね!これは嬉しい。

この日はマシンを持ってなかったのでお買い物だけ

コンカラー!ではなくファミコンカラーのゲームボーイミクロ。
それとスワンクリスタルのブルーバイオレット
欲しくてもプレ値ばかりだったのと、新品だったので思わず衝動買い。
あとはDUSを2枚ほど。

で、大会当日の日曜日。

ホテルを出てさぁ車で出発だー!

駐車場出口からしてアイスバーンじゃないですかーやだー
こういう路面でも北海道の人は普通に走るんだろうなと思ってたら
アイスバーンは普通にズルズル滑ってて逆に安心。いやアカン

そんなわけで安全運転で会場のモエレ沼公園に到着。
駐車場に車を・・・

どこが駐車スペースなんだ(汗
他の車の動きから空気を読んで適当に駐車。
そのままイベント会場のガラスのピラミッドへ・・・見えてきた!


これまでこんな過酷なレース会場はあっただろうか。
どうやらちょっと遠い駐車場に止めてしまったようです。
ロマサガだったら札幌からモエレ沼まで線一本の移動なんだろうなぁ

で、なんとか無事にイベント会場入り。

コース敷設箇所は静岡のグランシップのようなガラス張り
グランシップと違うとしたら外を人が通らないくらい。
コースは1階のスペース、ピットは2階フロアでした。
ちなみにピットエリアからも吹き抜けでコースが見えたり


やっぱりグランシップみたいですね。

参加者は最終的に250人ぐらい。
人数のわりには走行回数はあまり回らなかったですが
初開催だとやっぱりいろいろ難しいですよね、これは参加者も運営も。
そう考えると2面とはいえ1000人以上をまわす東京ってすごいなぁ。

自身のレース結果はというと午前CO、午後タスキ、2次COでした。
コースの難易度はどの会場も変わらないんや(震え声
レース観戦して抽選会まで参加して撤収。

北海道では近年初開催ということもあって
参加者のテンションが普段の公式以上に高く楽しそうでした。
ガッツが「暖かくなったころにまた」的なことを言っていたので
来年は夏場あたりに一回あるといいなぁ。


惜しむらくは北海道のレーサーの方々と交流できなかったことかな?
次回開催の際にはもうちょっとそっち方面も楽しみたいですね。
参加者の皆様お疲れ様でした!

* オマケ *

北海道と言えばジンギスカンやろ!ってことで
ちゃんとジンギスカン食べてきました。二日間とも!w

まず初日はだるま。


本土でも食べられるようなタイプのジンギスカン。
席についたら最初の1セットは勝手に出てくる感じ。

手ごろな価格でありながらお肉がすごく良かったです。
おばちゃんのキャラもグッジョブ。
予約不可のでカウンターのみのお店だったので
30分ほど待ちましたが待った甲斐のあるお店でした。

二日目に行ったのは松尾ジンギスカン まつじん。

松尾ジンギスカンとは道内で売られている冷凍ジンギスカン用のお肉のブランド。
冷凍されてスーパーで売られているとは驚きですね。

こちらはタレに漬け込んでそれを焼くタイプ。
道民に言わせると、タレ焼きのほうが家庭の味らしいです。
タレ焼きのほうが臭みが消えて食べやすいですが
お肉の質はだるまのほうが好きでした。

とはいえどっちもおいしかったので是非また行きたいですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを記入する際に
"コメントの記入者" 欄で "名前/URL" を選択すると
ハンドルネームとURLを入力することができます。